おむつ調査隊出動!ネットVSドラッグストアVSその他、もっとも安いのはどこだろう

1111
2017年11月04日 2017年11月11日

赤ちゃんが生まれると必需品となる紙おむつ。我が家ではなんとなくAmazonか近所のドラッグストアで買っていますが、本当に安いのはどこなのか調査してきました。

比較する紙おむつは定番の「パンパース さらさらケア 新生児用」と、普段僕たちが買っている紙おむつ「パンパース 肌へのいちばん 新生児用」。そして取り扱っているお店がイチバン多かった「マミーポコ Lサイズ」です。

ついでに粉ミルクもチェックしてきたので、そちらも併せて書いておきます。比較する粉ミルクは「ほほえみ」「ステップ」と、僕たちが普段買っている「アイクレオバランスミルク」。

価格はすべて税込みで統一し、紙おむつ1枚あたりの単価を計算しています。「パンパース さらさらケア 新生児用」の単価を基準としながら、他の紙おむつの価格なども考慮してランク付けしてみました。

ドラッグストア、ディスカウントストア、スーパー、ショッピングモール、ホームセンター、インターネットを比較

調査エリアは広島市です。

11位:マックスバリュエクスプレス

最近よく見かけるスーパータイプのマックスバリュ「マックスバリュエクスプレス」です。置いてある紙おむつはプライベートブランドのトップバリュのみで、新生児用はありませんでした。参考までに価格を書いておきます。

トップバリュベビーパンツ Mサイズ
44枚入り 696円 1枚あたり15.8円

粉ミルクは売っていませんでした。


10位:フレスタ

広島市内でよく見かけるスーパーマーケットです。こちらもおむつの種類は限られており、粉ミルクも売っていませんでした。

マミーポコ Lサイズ
44枚入り 972円 1枚あたり22円

何でもあるイメージのスーパーマーケットでしたが、おむつなどのベビー用品にはほぼスペースが割かれていない様子。価格も決して安くはないので、緊急時以外におむつをスーパーで買う理由は無いと思います。


9位:ドン・キホーテ

驚安の殿堂ドン・キホーテです。たしかに安い商品もたくさんあるのですが、おむつに関してはイマイチ。

パンパース さらさらケア 新生児用
80枚入り 1,274円 1枚あたり15.9円

マミーポコ Lサイズ
64枚入り 1,382円 1枚あたり21.6円

ほほえみ 800g 1,825円

ステップ 820g 1,606円

ドンキホーテの粉ミルク

ただし調査時は粉ミルクが特売で売られており、期間限定1家族2点限りという制限があるもののダントツで安かったです。


8位:ゆめタウン

広島県内に点在するショッピングモールの「ゆめタウン」です。

パンパース さらさらケア 新生児用
90枚入り 1,402円 1枚あたり15.6円

マミーポコ Lサイズ
64枚入り 1,458円 1枚あたり22.8円

ほほえみ 800g 2,449円

ステップ 820g 1,832円

アイクレオバランスミルク 800g 2,655円

価格的にはそこそこですが、食品などと一緒におむつを買って帰られるのはショッピングモールのメリット。子連れで複数のお店をまわるのも大変なので、これはこれで良いのでしょう。


7位:ケンコーコム(楽天)

ざっと検索してみたところ比較的お安めな部類だったので、楽天代表としてケンコーコムを調べてみました。が、意外と高い。

送料を加えるつもりでしたが、勝負にならないので送料無料で計算しています。ちなみにケンコーコムは3,000円以上のお買い物で送料無料となります。

パンパース さらさらケア 新生児用
114枚入り 1,746円 1枚あたり15.3円

パンパース はじめての肌へのいちばん 新生児用
84枚入り 1,575円 1枚あたり18.8円

マミーポコ Lサイズ
54枚 1,274円 1枚あたり23.6円

ほほえみ 800g 2,838円

ステップ 820g 2,096円

価格も思ったほどではありませんでした。もしネットで注文するのなら楽天よりAmazonだと思います。


6位:ウォンツ

ウォンツのベビー用品売り場

広島でもっとも店舗数の多いであろうドラッグストアチェーン「ウォンツ」の価格も調査してきました。僕が普段買っているのもここです。

パンパース さらさらケア 新生児用
90枚入り 1,350円 1枚あたり15円

パンパース はじめての肌へのいちばん 新生児用
66枚入り 1,350円 1枚あたり20.5円

マミーポコ Lサイズ
76枚入り 1,490円 1枚あたり19.6円

ほほえみ 800g 2,030円

ステップ 820g 1,620円

アイクレオバランス 800g 2,656円

普段使っているだけあって、個人的にはウォンツの価格が高い・安いの基準になっています。


5位:アカチャンホンポ

ご存じベビー用品専門店「アカチャンホンポ」です。取り扱っているおむつや粉ミルクの種類も多いし、見慣れないグッズなどもたくさんあるので見ていて楽しいです。

パンパース さらさらケア 新生児用
94枚入り 1,316円 1枚あたり14円

パンパース はじめての肌へのいちばん 新生児用
132枚入り 2,138円 1枚あたり16.2円

マミーポコ Lサイズ
44枚+2枚入り 1,026円 1枚あたり22.3円

ほほえみ 800g 2,550円 2缶セット3,844円(1缶あたり1,922円)

ステップ 820g 1,728円 2缶セット3,456円(1缶あたり1,728円)

アイクレオバランス 800g 2,654円 2缶セット4,860円(1缶あたり2,430円)

僕たちが買っている「パンパース はじめての肌へのいちばん 新生児用」はアカチャンホンポが安いようです。


4位:コーナン

コーナンのおむつ売り場

近畿地方を中心に展開しているホームセンター「コーナン」ですが、広島市内にも店舗がたくさんあります。ダークホース的に調査に訪れたのですが、なかなか健闘していました。

パンパース さらさらケア 新生児用
90枚入り 1,242円 1枚あたり13.8円 / 2個以上で1,134円 1枚あたり12.6円

パンパース はじめての肌へのいちばん 新生児用
66枚入り 1,382円 1枚あたり20.9円

マミーポコ Lサイズ
44枚入り 861円 1枚あたり19.6円

ほほえみ 800g 2,462円

ステップ 820g 1,814円

ただしおむつは4個までという制限があります。粉ミルクはそれほど安くありません。


3位:ひまわり薬局

ひまわり薬局のおむつ

広島や岡山、兵庫や山陰で展開するドラッグストアチェーン「ひまわり薬局」。調査に訪れたときはお客さんがほとんどいなかったのであまり期待していませんでしたが、なかなか頑張っているようです。

パンパース さらさらケア 新生児用
114枚入り 1,509円 1枚あたり13.2円

パンパース はじめての肌へのいちばん 新生児用
84枚入り 1,509円 1枚あたり18円

マミーポコ Lサイズ
64枚入り 1,350円 1枚あたり21円

ほほえみ 800g 2,030円

ステップ 820g 1,499円

アイクレオバランスミルク 800g 2,656円

本当に驚くほどお客さんがいませんでした。なんでだろう。


2位:イオン

家族連れには定番の「イオン」ですが、調査に訪れたイオンがこぢんまりとした古びた店舗のためか粉ミルクの取り扱いがありませんでした。

パンパース さらさらケア 新生児用
188枚入り 2,354円 1枚あたり12.5円

パンパース はじめての肌へのいちばん 新生児用
132枚入り 2,354円 1枚あたり17.8円

おむつは想像以上に安めでした。置いてあったのが、箱に入っている量の多いタイプだったからかもしれません。


1位:Amazon

インターネット通販のKing of Kings「Amazon」です。送料のかからないようマーケットプレイスではなく、Amazonから発送されるものを選んでいます。

パンパース さらさらケア 新生児用
114枚入り 1,576円 1枚あたり13.8円

パンパース はじめての肌へのいちばん 新生児用
84枚入り 1,375円 1枚あたり16円

マミーポコ Lサイズ
88枚 1,880円 1枚あたり21.4円

ほほえみ 800g 4缶セット9,662円(1缶あたり2,416円)

ステップ 820g 4缶セット7,800円(1缶あたり1,950円)

アイクレオバランス 800g 2缶セット5,100円(1缶あたり2,550円)

さすがAmazon、おむつは総じて安めです。ただ粉ミルクはセット売りの割りにそこまで安くありません。

結局紙おむつ・粉ミルクはどこで買うのが賢いのか

紙おむつはAmazon

紙おむつは家まで届けてくれるという手軽さも含めてAmazonで良いと思います。大きめのホームセンターが近くにあるのなら、一度そっちの価格もチェックしてみても良いかも。

粉ミルクは近所のドラッグストア

粉ミルクはアカチャンホンポが安かったです。アカチャンホンポが近所にない場合は、身近にあるドラッグストアで普通に買えば良いでしょう。ネットでもそこまで安く売っているわけではありませんでした。

ただドン・キホーテの特売はあなどれません。ちょくちょく訪れるのも面倒なので、たまにWEBチラシをチェックしてみましょう。

ドン・キホーテWEBチラシ

調査終了後に買って帰った「うら唐家」の唐揚げ。


コメントを書く

コメントをどうぞ
お名前