incaseのカメラバッグAri Marcopoulosを買いました(2回目)

74

2012年に購入したカメラバッグ「incase(インケース) Ari Marcopoulos (CL58033)」。6年間使い倒してとうとう穴が空いてしまったので、新しいカメラバッグを買うことにしました。

今回買ったカメラバッグは「incase(インケース) Ari Marcopoulos (CL58033)」。とても気に入っていたので、まったく同じモノをリピート購入です。

incase(インケース)のカメラバッグ

incase(インケース) Ari Marcopoulosとは

Appleストアで取扱のあるバッグメーカーとして人気のincase(インケース)。同社がカメラマンのアリ・マルコポロスとコラボしたカメラバッグが「incase(インケース) Ari Marcopoulos (CL58033)」です。

廃番になったのかと思ったら現行モデルだった

incaseジャパンのサイトをチェックしたところ掲載されていなかったので廃番になったのかと思いきや、英語サイトでは今もって絶賛ラインナップ中でした。

なのでAmazonや楽天で普通に買うことができますが、出品数がそう多くなく価格にバラツキ(18,000円〜20,000円くらい)があるのは、それらが並行輸入品だからでしょう。もちろん商品自体に問題はありません。

ちなみに英語サイトでの定価は$199.95(¥120/$1換算で¥23,994)、Amazon.comで$139(¥16,680)なので、個人輸入までしなくても楽天やAmazonで購入すれば良いと思います。

現行モデルでは外装BOXが無くなっている

前回incase(インケース) Ari Marcopoulosを購入した時はオシャレなグラフィックが印刷された外箱に入っていたのですが、いまのモデルは外箱に入っていません。

私のようにリピート購入した方は一瞬偽物を疑ってしまいますが大丈夫。あなたが購入したincase(インケース) Ari Marcopoulosは正規品で間違いありません。

また6年間1度も使わなかったレインカバーは現行モデルにも付属しています。底面にあるファスナーを開けると入っているので、急に雨が降ってきた際は思い出してください。

incase ari のレインカバー

incase(インケース) Ari Marcopoulosをリピート購入した理由

カメラバッグに見えないおしゃれなカメラバッグ

incase(インケース) Ari Marcopoulosをリピート購入した理由は「とにかく見た目がカッコイイ」これに尽きます。地味すぎず派手すぎない、ここまでスタイリッシュなカメラバッグは他にあまり見かけません。

さらに日本の代理店が取扱を辞めてしまったので、もともとあまり見かけなかったincase(インケース) Ari Marcopoulosがさらにレアに。人とかぶってしまうことはほとんど無いのではないでしょうか。

収納力も抜かりなし!EF70-200f2.8L IS USMが入る

カメラとレンズ、PCをざっくり入れてみました。この状態でもファスナーはスムーズに閉まります。

EF70-200f2.8Lが入るカメラバッグ

  • Canon EOS 5Dマーク2+EF24-105mm f4L IS USM
  • Canon EF70-200mm f2.8L IS USM
  • Canon EF50mm f1.2L USM
  • Canon EF16-35mm f2.8L II USM
  • Apple Macbook air 11インチ

これだけ入れば、普段使いからちょっと本格的な撮影まで一通り対応できるでしょう。

地味に便利な三脚固定用ベルト

写真のマンフロット055CLBだと脚2本しか固定できませんが、三脚もバッグにくくり付けられるのは地味に便利。

incase(インケース) Ari Marcopoulosの三脚固定用ベルト

ただし脚2本のみの固定だと残りの1本が徐々に下がってきてしまうので、ストラップなどで三脚が開かないようにする必要があります。

ベルトに厚みがあるので扱いやすい

メッセンジャーバッグで人気のChrome(クローム)の場合、ベルトが薄いため留め具の隙間でベルトが反転しまうことが多々あります。

対してincase(インケース) Ari Marcopoulosのベルト。しっかり厚みがあってそういったトラブルは6年使ってもゼロでした。

incase(インケース) Ari Marcopoulosの外観や収納について

incaseのサイトから写真を流用しながら、ざざーっと紹介しておきます。

まずは外観。手で持つハンドル部分に書いてあるのは、アリ・マルコポロスのサイン(の刺繍)。

Incase ari marcopoulos camera bag c c

左上のカバーをめくると、内部にアクセスできるファスナーがあります。私はほぼ使うことはありませんでしたが。

Incase ari marcopoulos camera bag d d

中はこんな感じ。上のファスナーからアクセスできる箇所は、右上のスペースです。マジックテープタイプの移動できる仕切りは2つ付属しています。

Ari marcopoulos camera bag grey b b

内部を逆から見るとこう。タブレットが入っているスペースは仕切りが起毛系の素材で、画面に傷が入りにくくなっています。

Ari marcopoulos camera bag grey a a

一応バッグの裏も。下についている2本のベルトが三脚固定用ベルトです。

Incase ari marcopoulos camera bag a a

incase(インケース) DSLR Sling Pack Nylonも検討したけれど

incaseジャパンにはAri Marcopoulosに似たタイプのモデルとして「incase(インケース) DSLR Sling Pack Nylon」がラインナップされています。モチロンこちらも検討したのですが、ナイロンのちょっと光沢のある感じが気に入らなかったため却下。

Incase dslr sling pack camera bag black b v2

ちなみにDSLR Sling Pack Nylonの素材が840デニールナイロンなのに対して、Ari Marcopoulosは撥水加工された厚手キャンバス生地となっています。このあたりは完全に好みの問題ですね。ただ作りも若干異なっているようです。

おしゃれなカメラバッグをお探しの方におすすめです

6年間使ったうえリピート購入までしてしまったincase(インケース) Ari Marcopoulos。使っていて不満が無かったのはもちろんですが、それだけ飽きにくいカメラバッグなのだと思います。

特にロードバイクで撮影に行きたい方は要チェック

メッセンジャーバッグのようにベルトを簡単に締め込んで体に密着させることができるので、ロードバイクやピストのように前傾姿勢で乗る自転車でも問題なく使用できます。

おしゃれなカメラバッグをお探しの方、ロードバイクなどスポーツタイプの自転車で撮影に行きたい方などは、ぜひ選択肢の1つに加えてみても良いのではないでしょうか。

私ももう6年間、使い倒したいと思います。


コメントを書く

コメントをどうぞ
お名前