YouTube Premium(ユーチューブプレミアム)を月額180円で登録する方法

67

YouTube(ユーチューブ)プレミアムとは、YouTube(ユーチューブ)の動画再生中に流れる広告を非表示にすることができる有料のメンバーシップです。

普通にYouTube(ユーチューブ)プレミアムを申し込むと1,180円/月、iPhoneやiPadなどiOSから申し込むと1,550円/月。出せなくはないけれども、YouTube(ユーチューブ)の広告を消すためだけに支払うのはちょっと面倒くさい価格ではあります。

しかしそれが180円/月だったらどうでしょう?あらためて検討の余地が…と言うよりも、今すぐ180円を支払い快適な視聴環境を手にすべきでしょう。

YouTube(ユーチューブ)プレミアムに格安180円でお得に登録する方法

YouTube(ユーチューブ)プレミアムは国によって値段が異なる

各国で展開しているYouTube(ユーチューブ)プレミアムですが、有料メンバーシップの価格は国によって異なります。

例えばアメリカのYouTube(ユーチューブ)プレミアムだと11.99ドルなのでおよそ1,280円で日本より高い。
YouTube(ユーチューブ)プレミアムアメリカの価格

シンガポールのYouTube(ユーチューブ)プレミアムは11.98シンガポールドルで約930円。日本よりちょい安いくらいですね。
YouTube(ユーチューブ)プレミアムシンガポールの価格

お次はフィリピンのYouTube(ユーチューブ)プレミアム、159ペソなので約340円です。他の国と比べるとこれでも充分安い。
YouTube(ユーチューブ)プレミアムフィリピンの価格

そして現在YouTube(ユーチューブ)プレミアムが最も安いと言われるのがインド。129ルピーなのでおよそ180円となります。
YouTube(ユーチューブ)プレミアムインドの価格

つまりインドからYouTube(ユーチューブ)プレミアムに登録すると、月々の支払いが180円ですむということになります。

インドから安くてお得なYouTube(ユーチューブ)プレミアムに登録する方法

細かい説明は省きますが、通常インターネットではIPアドレスというものによってどの国からの閲覧かが分かるようになっています。

そのIPアドレスを任意の国にあるコンピュータを中継地とすることで、任意の国のIPに変更する技術をVPNと言います。昔はプロキシサーバや串なんて言い方もありましたね。

今回はこのVPNを使いインドのコンピュータを介した上でYouTubeを開き、安くてお得なYouTube(ユーチューブ)プレミアム会員登録を行っていきます。

Express VPNをインストール

ExpressVPNとはお持ちのスマホやパソコンをVPNに接続するためのアプリで、iOSやAndroid、Windows、Macと一通りのOSで使うことができます。

月額12.95ドル、日本円にすると月額1,330円が必要なサブスクタイプの有料アプリとなりますが30日以内の解約だと全額返金されるとのこと。

ExpressVPNは30日以内解約で全額返金

ただ私はまだ解約していないので、どういった手続きになるかは不明です。こちらは解約し次第追記します。

ExpressVPNのサイトを見る

また無料でVPNを利用できるアプリもあるのですが、私が試したところVPN可能なインドのコンピュータは非常にレア。流動的な各国のコンピュータのリストを1〜2日眺めていましたが、一度もインドのものを見ることはありませんでした。

ですのでExpress VPNに課金してYouTube(ユーチューブ)プレミアムに登録。すぐにExpress VPNを解約という流れがいちばんスムーズだと思います。すぐに解約すれば金銭的負担もありません。

Express VPNのロケーションをインド(イギリス経由)にする

まずはExpressVPNを開き「選択中のロケーション」にあるインド、その国旗の左にある三角形をタップします。※画像はパソコン版です
ExpressVPNの設定方法

  • インド – ムンバイ – 1
  • インド(イギリス経由)
  • インド – チェンナイ

以上3つの選択肢が提示されるので真ん中の「インド(イギリス経由)」を選択
ExpressVPNの設定でインドを選ぶ

なぜだか分かりませんが一番上の「インド – ムンバイ – 1」や一番下の「インド – チェンナイ」を選ぶと、アラブ首長国連邦からの登録になり23.99AED、日本円で673円が提示されます。これでも日本と比べると安いのですが、今回は最安を目指すため真ん中の「インド(イギリス経由)」を選択してください。
YouTube(ユーチューブ)プレミアムアラブ首長国連邦の価格

繰り返しになりますが真ん中の「インド(イギリス経由)」を選択。赤丸の電源マークをタップして接続します。
ExpressVPNを使ってインドに接続

「接続完了」と表示されたら準備OKです。普段通りYouTube(ユーチューブ)を開きましょう。
ExpressVPNの設定完了

YouTube(ユーチューブ)プレミアムに登録する

YouTubeプレミアムのページを開き、以下のように「₹129」と表示されているのを確認します。ひらがなの「き」のように見えるのがルピーで現在1ルピー1.4円。129ルピーでおよそ180円となります。
YouTube(ユーチューブ)プレミアムインドの価格

Googleアカウントや言語表示設定などは何も変更する必要はありません。普段使っているアカウントそのままで登録できます。

YouTubeプレミアム登録ページ

YouTube(ユーチューブ)プレミアムのプランを選択します。インドには他の国では見られなかった前払い方式のプリペイドプランがあるようですが、ここでは定期購入プラン(月単位)を選びましょう。右下にある「2ヶ月無料」をタップ。
YouTube(ユーチューブ)プレミアムのプランを選ぶ

支払いはカードで。念のため右上にある料金「₹129」も再確認しておきましょう。
YouTube(ユーチューブ)プレミアムをカードで支払う

ちょっと引っかかったのがこの部分。住所を入力するのですが、インドの住所しか入力することができません。郵便物が送られることもなさそうですし、適宜臨機応変に対応しましょう。ちなみにインド(デリー)の郵便番号は110011です。
YouTube(ユーチューブ)プレミアムに住所を登録

以上で手続きは終わりです。
YouTube(ユーチューブ)プレミアム登録完了

2ヶ月の無料期間(無料期間も国によって変動あり)があるのでまだ実際に支払ったわけではありませんが、メールでもこのように来ているので問題はないはず。
YouTube(ユーチューブ)プレミアム登録確認メール

YouTube(ユーチューブ)プレミアムを実際に使ってみて

YouTubeプレミアムのメンバーシップには以下の特典があります。

  • 広告非表示
  • オフライン再生
  • バックグラウンド再生

まず広告が一切表示されないので、とにかくストレスフリーです。必要のない広告を見せられることも、数秒待ってスキップする必要もありません。たった数秒ほど待つか待たないかの差ですが、それによって減らせるストレスと得られる時間は計り知れません。

またオフライン再生とは動画をダウンロードして電波圏外でも視聴できる機能ですが、私は使ったことがありません。

バックグラウンド再生とはYouTubeを再生しながら他のアプリを使用できる機能。例えばYouTubeでBGMを流しながらSNSやサイトなどを見ることができます。こちらはまぁまぁ使います。

YouTube(ユーチューブ)プレミアム登録の結論

月額180円程度ということもあり登録しない理由が見当たりません。YouTubeを見る人は今すぐ登録すべし。カードを持っていない方はこの機会にぜひどうぞ。

クレジットカードはポイントがザクザク貯まる!楽天カードがオススメです。

コメントを書く

コメントをどうぞ
お名前