コストコのキッチンペーパーにはOXOのホルダーがオススメ

909

一人暮らしをしていたころは洗うのが面倒という理由で、ふきんや雑巾などは一切家に置いていませんでした。

料理から掃除まで幅広く使えるカークランドのペーパータオル

それらの代わりに多用していたのがコストコ(カークランド)のキッチンペーパー(ペーパータオル)。一人暮らしには量が多すぎる気もしますが、消費スピードが早かったので一般的なものを買うよりも効率が良かったんです。

結婚をした今ではふきんや雑巾などは一通りありますが、それでもちょっとした汚れを拭く時などにコストコのキッチンペーパーを相変わらず便利に使用しています。

厚みもあって容量たっぷり。とても使いやすいのですが、その容量の多さが仇となって普通に売っているペーパーホルダーに収まりきりません。

今まではペーパーホルダー無しのまま使ったり、合わないホルダーに無理矢理セットするなどして使っていましたが、先日コストコでOXOペーパーホルダーを買って分かったことがあります。

コストコのキッチンペーパーにはOXO(オクソー)のホルダーが1つの答え

およそ2,800円とお値段は少々はりますが、ホルダーにセットしないまま使ってコロコロ転がったり、100均のホルダーに無理矢理つけて使うよりも何倍も使いやすいです。

そしてなによりかっこいい。無骨ともスタイリッシュともいえるシンプルなルックスなので、きっとどんなキッチンにもマッチすると思います。

モチベーションアップに繋がるなら、ちょっと高くても買った方が良い

お気に入りのアイテムやかっこいいグッズがあると、キッチンに立つ際の面倒くささがほんの少し減ります。

特にキッチンは男性であっても日常的に使用する場所。できるだけ楽しくて居心地の良い空間にするために、ほんの少しだけ贅沢をしてみてはいかがでしょうか。


コメントを書く

コメントをどうぞ
お名前